業務システム開発

アテラス独自の「アテラススタイル」を軸にお客様の経営課題を解決していきます。

01

相談

02

分析提案

03

概要

設計/見積

04

基本・詳細

設計

05

システム

開発

06

納入

統合試験

07

本稼働

保守

01

相談

聞くのではなく聴くということ。 アテラスの課題解決は、まず、お客様の抱えている悩みや経営課題をとにかく良く聴くことから始まります。 お仕事とお仕事のつながりの中に、必ず課題と解決策があると考えており、実際に現在お使いの伝票や資料、システム画面や出力帳票など、 実物を拝見しながら、ご担当者のお仕事の流れを整理していきます。

02

分析提案

伺った経営課題は、必ずしもシステム開発が最適な解決策ではない場合もあります。 アテラスはシステム開発会社ですが、課題の解決に最適であると考えた場合には、他のクラウドサービスや、パッケージシステムをお勧めする場合 もございます。システム開発が最適であると判断した場合にのみ、システム開発を提案します。 まずは、お客様の抱えている悩みをいかに最適に低予算で解決するかを優先します。

03

システム概要設計・見積

お客様との打合せでシステム開発が選択された場合にも、お客様に適したシステム設計を行うため、お客様に合わせた、概要設計を行います。 お客様によって、先にExcel等で概要設計資料をお作りした方がいいお客様と簡単にある程度動く画面等で、すり合わせた方がいい場合などが ございます。方法・手段はお客様に合わせ具体的に要件を固めて参ります。 また、この段階で、概ね概算での予算を提示します。

04

システム基本・詳細設計

お客様とのシステム概要のすり合わせが終わると、システムの流れやシステムの構成画面の構成等を詳しく打合せして参ります。 この段階でも、実際にある程度動く画面を用いて、細かい仕様を決めていく場合もあります。 情報システム部門や情報システム担当者がおられなくても、不安なく仕様を固めていくように工夫をいたします。 この段階で、開発期間や納期などスケジュールを共有していきます。

05

システム開発

頂いた要件にて、一気に全体を開発・納品する場合と部分部分で分割リリースをお勧めする場合があります。 開発スケジュール表を共有して、リリースまでの開発工程を共有します。

06

納入・総合試験

システム開発が終わり、アテラス内でのテストが終わり次第、システムを納入し実際に総合試験で動かして頂きます。 事前に定めた検収期間で修正や課題があれば解決をします。

07

本稼働・保守

システムが本稼働を迎えた場合に、お客様に専任の担当者を用意いたします。 導入後のお問合せに対応するだけでなく、経営状況の変化などによる仕様の追加や、システム拡張などを、随時ご相談に乗って参ります

システム開発によくある「高い・難しい・わからない」は、アテラスで解決!
気軽に相談できる貴社のシステム担当としてご活用ください。
《相談は無料です》

今すぐ相談する

011-594-8676
(月曜~金曜 10:00~17:00 | 土日祝除く )